Deliver Great Music

Ultimate Music Album - 極 -


== Sponsord Link ==


Donald Fagen - The Nightfly:ナイトフライ -

いわゆる80'sポップスとは一線も二線も画すアメリカン・ポップス史に残る名盤中の名盤

Robert Fripp - Exposure:エクスポージャー -

King Crimsonのギタリスト兼リーダー Robert Frippのソロ・アルバム

ALCATRAZZ - Disturbing the Peace:ディスタービング・ザ・ピース -

Steve Vaiを迎えての1985年のスタジオ2作目

JOURNEY - FRONTIERS:フロンティアーズ -

遥か彼方の新世界からロック新時代を告げるスーパー・ショット 史上最高に美しいハード・ロックを届けてくれた

Leon Lussell - Carney:カーニー -

スワンプ・ロックの世界とソング・ライティングの冴えを堪能できる名作中の名作

Little Feat - Feats Don't Fail Me Now:アメイジング! -

アメリカン・ロック・グループのLittle Featが1974年にリリースした4作目のスタジオ・アルバム

Wes Montgomery - Full House:フル・ハウス -

Wes MontgomeryがMiles Davisのリズム隊とJohnny Griffinを迎えて吹き込んだライヴ盤の傑作

Steve Miller Band - Fly Like an Eagle:鷲の爪 -

シンセ・サウンドを前面に押し出したことによる変化も手伝い、商業的に大成功を収めた

FRUUPP - Modern Masquerades:当世仮面舞踏会 -

クラシカルかつファンタスティックなアイルランドの名バンドFRUUPP 放題" 当世仮面舞踏会 " 1975年リリース

BOSTON - Walk On:ウォーク・オン -

唯一無二のBOSTON Sound ほかの追従をまったく許さないクオリティは健在

TOTO - Isolation:アイソレーション -

新ヴォーカリストFergie Frederiksenが加入したTOTOの5thアルバム

David Sylvian and Robert Fripp - The First Day:ザ・ファースト・ディ -

互いにアイディアのやり取りを行っていたDavid SylvianとRobert Frippが満を持して制作したデュオ・アルバム

Porcupine Tree - In Absentia:イン・アブセンティア -

英国出身のプログレッシブ・ヘヴィ・ロック・バンドPorcupine Treeの2002年に発表されたアルバム

The Bangles - Different Light:シルバー・スクリーンの妖精 -

西海岸のガールズ・バンド、The Banglesが1986年に発表した2ndアルバム

ASIA - AQUA:アクア -

John Payne迎えて制作された新生AISAの1992年発表作

Huey Lewis & The News - Picture This:ベイエリアの風 -

骨太のロックン・ロールと熱いハスキー・ヴォイス 見事なハーモニーによるキャッチーなメロディ…まさに80's

Gary Moore - Back on the Streets:バック・オン・ザ・ストリーツ -

Gary Mooreが1978年に発表した個人名義では初のスタジオ・アルバム

Pink Floyd - Wish You Were Here:炎 あなたがここにいてほしい -

あの" The Dark Side of the Moon( 狂気 )"から2年半 Pink Floyd Soundの安定を達成した名盤

Aphrodite's Child - 666:アフロディテス・チャイルドの不思議な世界 -

プログレッシブなサウンドを打ち出したコンセプト・アルバム

BRAND X - Livestock:ライヴストック -

ハイレベルなテクニックの応酬と、緊張感あふれるテンションの高い演奏が堪能できる

Curved Air - Phantasmagoria:ファンタスマゴリア~ある幻想的な風景~ -

Curved Airの第1期の最終作にして最高傑作との定評があるサード・アルバム

因幡 晃 - 何か言い忘れたようで -

私小説フォーク的サウンドを切々と歌い上げる情景描写が美しい

Peter Frampton - Frampton Comes Alive!:フランプトン・カムズ・アライヴ -

Peter Framptonと70年代を代表する歴史的な名盤ライヴ・アルバム

Jethro Tull - A Passion Play:パッション・プレイ -

アルバム全編で1曲という大作となった1973年のコンセプト・アルバム

The Velvet Underground - White Light / White Heat:ホワイト・ライト/ホワイト・ヒート -

Lou ReedとJohn Caleの個性が火花を散らす攻撃的な作品

Eric Clapton - Money and Cigarettes:マネー・アンド・シガレッツ -

ルーツに根ざした本格的なブルース感覚が宿る傑作

Walter Carlos - Switched-On Bach:スイッチト=オン・バッハ -

1970年代に話題となったシンセサイザー音楽の草分け的な作品

CAMEL - Rain Dances:雨のシルエット -

ファンタジックかつジャージーな音楽性へとシフトした1977年作5th

The Band - The Band:ザ・バンド -

Bob Dylan色を払拭して、The Bandらしさを打ち出した初めてのアルバム

Hatfield and the North - The Rotters Club:ザ・ロッターズ・クラブ -

彼らの代表作としてだけでなく、カンタベリー・シーンを代表する最高傑作