Deliver Great Music

Ultimate Music Album - 極 -


== Sponsord Link ==


America

ALCATRAZZ - No Parole from Rock'n Roll:ノー・パロール・フロム・ロックン・ロール -

Graham BonnetがYngwie Malmsteenを迎い入れて結成したニュー・バンド

Pat Metheny - Watercolors:ウォーターカラーズ -

" Watercolors "のタイトルどおり水彩画のような透明感を持つ作品

FOREIGNER - Head Games:ヘッド・ゲームズ -

軌道に乗ったバンドが1979年に発表したサード・アルバム 悪名高いアルバムカバーで知られている

Carlos Santana - ONENESS,Silver Dreams - Golden Reality:ワンネス -

神秘的かつ官能的に展開するサウンドにCarlos Santana本来の魂が宿る

Keith Jarrett - Whisper Not Live in Paris 1999:ウィスパー・ノット -

迷いがないジャズらしいジャズ 1999年、パリにおけるスタンダーズ・トリオのライヴ盤

John Coltrane - Impressions:インプレッションズ -

ライヴ・レコーディングとスタジオ録音の二部構成でColtrane Musicの核心を捉えたベスト・セラー作品

Eagles - Desperado:ならず者 -

爽やかさを身上とするEaglesが西武の悪党をテーマとした作品を作った

Michael Jackson - Thriller:スリラー -

元The Jackson5のリード・ヴォーカリスト Michael Jacksonの1982年の大ヒット作

Earth,Wind & Fire - That's the Way of the World:暗黒への挑戦 -

日本のディスコ・カルチャーにも大きな影響を与えた作品 1975年リリースの" That's the Way of the World - 暗黒への挑戦 - "

Sly & The Family Stone - There's a Riot Goin' On:暴動 -

Sly Stoneという天才がドラッグにまみれながら、ほぼ独りで創りあげた麻薬のようなアルバム

Jan Hammer - The First Seven Days:万物の創造 -

1975年、自身初のリーダー・アルバム " The First Seven Days "でソロ・キャリアをスタート

FOREIGNER - Double Vision:ダブル・ヴィジョン -

バンドの代表曲" Hot Blooded "収録 タイトルとなった" Double Vision "もヒット曲となった

Cyndi Lauper - She's So Unusual:シーズ・ソー・アンユージュアル -

レインボー・ヴォイスを持つ女…Cyndi Lauper いわずと知れた彼女のデビュー・アルバム

Jimi Hendrix - Are You Experienced:アー・ユー・エクスペリエンスト? -

The Jimi Hendrix Experienceが1967年に発表したデビュー・アルバム

Belinda Carlisle - Heaven on Earth:ヘヴン・オン・アース -

1987年に発表されたHeaven on Earth 少しも色褪せない上質なポップス&ロックがぎっしり詰まった必聴盤

Bozzio Levin Stevens - Black Light Syndrome:ブラック・ライト・シンドローム -

超一流のミュージシャンによるジャズ/フュージョン色豊かな夢の一大インストゥルメンタル・アルバム

Stevie Salas Colorcode - Stevie Salas Colorcode:スティヴィー・サラス・カラーコード -

ISLANDレーベルからリリースされたStevie Salasの初のリーダー・アルバム

Return to Forever - Return to Forever:リターン・トゥ・フォーエヴァー -

1970年代、フュージョン・ミュージックの扉を開いたチック・コリアの大ヒット作

KANSAS - Song for America:ソング・フォー・アメリカ -

プログレの中にアメリカン・ポップスの要素を持ち込み、グループの基本的なサウンドを確立させた記念碑的な作品

Joe Walsh - But Seriously Folks…:ロスからの蒼い風 -

Eagles加入後のレコーディング Eaglesよりも西海岸を思わせる名盤

Earth,Wind & Fire - Open Our Eyes:太陽の化身 -

Earth,Wind&Fire黄金期の出発作 ロッキー山脈に囲まれたカリブー・ランチで録音

Ry Cooder - Paradise and Lunch:パラダイス・アンド・ランチ -

聴く人を大らかで、ゆっくりした気持ちにする音楽

Fates Warning - Awaken the Guardian:アウェイクン・ザ・ガーディアン -

Fates Warningの歴史的名盤" Awaken the Guardian "

Lonnie Liston Smith - Expansions:越境 -

Lonnie Liston Smithのジャズ・ファンクの名盤 サンプリング・ネタ多数収録の" Expansions - 越境 - "

The Crusaders - Those Southern Knights:南から来た十字星 -

フュージョン界においても誉れ高き名盤

SANTANA - Live at the Fillmore '68:ライヴ・アット・フィルモア'68 -

オリジナル・メンバーになる前の、しかもヒット曲のあるSANTANAの起源

Return to Forever - Romantic Warrior:浪漫の騎士 -

中世をテーマに持ちつつも、多様性や変化に富んだ作品 さまざまな音楽要素が共存したり流れていくさまは、音の万華鏡のよう

Pat Metheny - Bright Size Life:ブライト・サイズ・ライフ -

Pat Methenyのデビュー・アルバム 音楽仲間でもあるJaco Pastoriusが全曲で参加

FOREIGNER - Foreigner:栄光の旅立ち -

英米の達人たちがエゴを出さずに作り上げた1970年代中期の名盤

Survivor - The Best of Survivor:ザ・ベスト・オブ・サバイバー -

" Eye of the Tiger "の世界的ヒットで知られ1980年代中期に隆盛を極めた