Deliver Great Music

Ultimate Music Album - 極 -


== Sponsord Link ==


1970s

CARPENTERS - Sound Capsule Carpenters Vol.1:カーペンターズ Vol.1 -

兄弟ポップス・デュオ" CARPENTERS " 兄リチャードが楽器、妹カレンがヴォーカルを担当

U.K. - Danger Money:デンジャー・マネー -

ジョン・ウェットンが求めていたサウンド" Danger Money "

SANTANA - Caravanserai:キャラバンサライ -

SANTANAの初期の集大成ともいうべき最高傑作アルバム

JOURNEY - INFINITY:無限との遭遇 -

" INFINITY " - 1978年に発表した4枚目のスタジオ・アルバム スティーヴ・ペリーが加入し、バンドは5人編成に

Emerson,Lake & Palmer - TARKUS:タルカス -

架空の怪獣" TARKUS "をコンセプトにした大作 Emerson,Lake&Palmer初期の代表作のひとつ

KISS - DYNASTY:地獄からの脱出 -

休止宣言から約1年、KISSは地獄の淵から逞しくなって蘇り ショッキングな万華鏡の世界に誘っていく

Saturday Night Fever - サタディ・ナイト・フィーバー -

ニック・コーンの原作『 Tribal Rites the New Saturday Night 』 『 新しい土曜の夜の部族儀式 』の映画化 このアルバムリリース当時、ソウル・ミュージック熱が高まっていった

Peter Jacques Band - Walkin' on Music:ウォーキン・オン・ミュージック -

映画『 Fire Night Dance 』のサントラ盤シングル ちょっぴりアダルトで野生的な大型グループ" Peter Jacques Band "

Christopher Cross - Christopher Cross:南から来た男 -

デビュー作でありながら、グラミー賞5部門受賞 破格の成功を収めたアルバム" Christopher Cross - 南から来た男 - "

BOSTON - Don't Look Back:新惑星着陸 -

" Don't Look Back - 新惑星着陸 - " 長い航海を経たボストン号のファンタスティックなドラマのパートⅡ

TOTO - Hydra:ハイドラ -

1979年発表のロック色が強いセカンド・アルバム" Hydra "

SANTANA - SANTANA Ⅲ:サンタナⅢ -

SANTANA Ⅲ…1971年に発表した3rdアルバム 17歳のニール・ショーンが加入、ツイン・ギターに

KANSAS - Leftoverture:永遠の序曲 -

1976年に発表されたKANSASの4枚目のアルバム シングル" Carry on Wayward Son - 伝承 "が映画『 幸せの旅路 』に起用

寺内タケシ&ブルージーンズ - レッツ・ゴー・エレキ交響曲 -

新グループ、寺内タケシ&ブルージーンズが結成されたとき すでにこのアルバムの企画が始まっていた

JOURNEY - NEXT:果てしなき挑戦 -

JOURNEYの1977年リリースの3rdアルバム" NEXT - 果てしなき挑戦 - "

Sadistic Mika Band - 黒船 -

簡単に時代を超えていく まさに音楽史に残る" タイムマシン "

10cc - How Dare You!:びっくり電話 -

10ccの才気はいよいよ狂気をおびて… すごいアルバム" How Dare You "を作った

Carlos Santana - Love Devotion Surrender:魂の兄弟たち -

Carlos Santana & Mahavishnu John McLaughlin " Love Devotion Surrender - 魂の兄弟たち - "

Mahogany Rush - Mahogany Rush Ⅳ:鋼鉄の爪 -

Mahogany Rushの4thアルバム" Mahogany Rush Ⅳ - 鋼鉄の爪 - " メジャー契約第1弾となり、世界デビュー

FOCUS - Moving Waves:ムーヴィング・ウェイヴス -

全世界で絶賛の嵐を呼び起こし、一躍" FOCUS "の名を轟かせた不朽の名作 プログレッシブ・ロックの真髄として永遠に語り継がれるであろう歴史的名盤

JOURNEY - Look into the Future:未来への招待状 -

ニール・ショーンのギター・プレイとグレッグ・ローリーのヴォーカルを フューチャーして新たな方向性を打ち出したセカンド・アルバム

矢沢永吉 - GOLDRUSH:ゴールドラッシュ -

言わずと知れた名盤 矢沢永吉が上昇気流に乗った時期のアルバム

U.K. - U.K.:憂国の四士 -

1978年、当地元クリムゾン・キングのメンバーを中心に結成 プロフレッシブ全盛期が黄昏にかかるころのデビュー・アルバム

SANTANA - ABRAXAS:天の守護神 -

待望であった" SANTANA "のセカンド・アルバム そして" SANTANA "の爆発的な人気

REO Speedwagon - You Can Tune a Piano,But You Can't Tuna Fish:ツナ・フィッシュ -

REO Speedwagonによる7作目のスタジオ・アルバム

EAGLES - Their Greatest Hits 1971-1975:グレイテスト・ヒット1971-1975 -

EAGLES---青春の夢と感傷をロックン・ロールに 託して歌い続ける5人の男たち

VAN HALEN - VAN HALEN:炎の導火線 -

ウエスト・コーストの突如その恐るべし雄姿を現した" VAN HALEN "

LED ZEPPELIN - Ⅳ:レッド・ツェッペリンⅣ -

1971年リリース、Led Zeppelin 4作目のアルバム

冨田 勲 - Pictuers at an Exhibition:展覧会の絵 -

幻想的なシンセサイザーが聴き手を魅了する 1975年リリース" Pictuers at an Exhibition - 展覧会の絵 -

Mike Oldfield - Tubular Bells:チューブラー・ベルズ -

Mike Oldfieldが1,973年にリリースしたソロ・アルバム ヴァージン・レコード第1回新譜として発売