Deliver Great Music

Ultimate Music Album - 極 -


== Sponsord Link ==


Progressive Rock

Jethro Tull - A Passion Play:パッション・プレイ -

アルバム全編で1曲という大作となった1973年のコンセプト・アルバム

CAMEL - Rain Dances:雨のシルエット -

ファンタジックかつジャージーな音楽性へとシフトした1977年作5th

Anthony Phillips - Wise After the Event:ワイズ・アフター・ジ・イヴェント -

ファースト・アルバムと同路線のアコースティックな作風で、ヴォーカルに比重を置いている

Jon Anderson - Olias of Sunhillow:サンヒローのオリアス -

Jon Andersonが自身の才能を発揮した渾身の架空創話

Dream Theater - When Dream and Day Unite:ホエン・ドリーム・アンド・ディ・ユナイト -

知的でドラマティックで斬新なサウンド美学を展開した衝撃のデビュー・アルバム

Van Der Graaf Generator - Pawn Hearts:ポーン・ハーツ -

孤高の詩人Peter Hammill率いる英国プログレ史上の名バンド 最高傑作と評される1971年リリースの4thアルバム

Atomic Rooster - Atomic Roooster:アトミック・ルースター・ファースト・アルバム -

Atomic Roosterの1970年発表のデビュー・アルバム

COLOSSEUM - Daughter of Time:ドーター・オブ・タイム -

イギリスのジャズ・ロックの代表グループ、Colosseumの第2期作品

Curved Air - Air Cut:エア・カット -

天才ヴァイオリニスト、Eddie Jobsonを迎えて制作された新生Curved Airの第1作

McDonald and Giles - McDonald and Giles:マクドナルド・アンド・ジャイルズ -

King Crimsonのオリジナル・メンバーであるIan McDonaldとMichael Gilesによるデュオ・ユニット、1971年発表の唯一のアルバム

Transatlantic - SMPT:e:トランスアトランティック・ファースト・アルバム -

" SMPT:e "メンバーの最後のイニシャルの組み合わせ レコーディング・スタジオで使用される一般的なマシン・タイム・プロコトル

Greenslade - Greenslade:グリーンスレイド -

ツイン・キーボード ギター・レスというバンド編成で、その分ベースとメロトロンが大活躍する

Anthony Phillips - The Geese and the Ghost:ギーズ・アンド・ザ・ゴースト -

GENESISの雰囲気を残しながらもAnthony Phillipsの牧歌的でアコースティックな持ち味を明確に示した作品

The Moody Blues - Every Good Boy Deserves Favour:童夢 -

The Moody Bluesが1971年にリリースした7作目 全英アルバム・チャートのトップを飾った大傑作

TEMPEST - Living in Fear:眩暈 -

ヘヴィかつタイトな演奏の中でキャッチーでポップな感覚が光る隠れ名盤

CAMEL - Moonmadness :月夜の幻想曲 -

全編インストであった" 白雁 "から一転、再度ヴォーカルをフィーチャーし幻想美学の頂点を極めた第一期CAMEL最後の作品

Procol Harum - Procol Harum:プロコル・ハルム -

怪人プロデューサー、ガイ・スティーヴンスの飼い猫の名前からとられたProcol Harumのデビュー作

Sebastian Hardie - Windchase:風の唄 -

叙情派メロディック・シンフォニック・ロックの傑作

T.2 - It'll All Work Out in Boomland:幻想楽園 -

ブルージーかつヘヴィな英プログレッシブ・ロック 文句なしの大名盤

Van Der Graaf Generator - H to He,Who Am the Only One:核融合 -

ダークな雰囲気に満ちた作品で、ゆえにヴォーカルの独特の美しさが一層栄える

Supertramp - Crime of the Century:クライム・オブ・センチュリー -

1974年発表のサード・アルバム 全英4位、全米38位を記録したSupertrampの出世作

Premiata Forneria Marconi - World Became the World:甦る世界 -

世界に向けて先行発売されたマンティコア盤セカンド Pate Sinfieldの" 仕事人 "としての詩人っぷりに敬服せざる得ない

Richard Wright - Wet Dream:ウェット・ドリーム -

Pink Floydのキーボード奏者Richard Wrightのソロ・アルバム

Roger Waters - Radio K.A.O.S:混乱の周波数 -

メッセージを込めたコンセプト・アルバムとして1987年にリリースしたRoger Watersの2ndソロ

GENESIS - Nursery Cryme:怪奇骨董音楽箱 -

英国寓話を題材に演劇的なパフォーマンスが歌からも十二分に味わえる傑作というか快作

Jan Hammer - The First Seven Days:万物の創造 -

1975年、自身初のリーダー・アルバム " The First Seven Days "でソロ・キャリアをスタート

YES - Time and a World:時間と言葉 -

ロンドン、アドヴィジョン・スタジオにて録音 YESのセカンド・アルバム" Time and a World "

KANSAS - Song for America:ソング・フォー・アメリカ -

プログレの中にアメリカン・ポップスの要素を持ち込み、グループの基本的なサウンドを確立させた記念碑的な作品

CAMEL - Mirage:蜃気楼 -

感傷派の代表格CAMELの代表作" Mirage - 蜃気楼 - "

Fates Warning - Awaken the Guardian:アウェイクン・ザ・ガーディアン -

Fates Warningの歴史的名盤" Awaken the Guardian "