Deliver Great Music

Ultimate Music Album - 極 -


== Sponsord Link ==


Progressive Rock

GENESIS - Nursery Cryme:怪奇骨董音楽箱 -

英国寓話を題材に演劇的なパフォーマンスが歌からも十二分に味わえる傑作というか快作

Jan Hammer - The First Seven Days:万物の創造 -

1975年、自身初のリーダー・アルバム " The First Seven Days "でソロ・キャリアをスタート

YES - Time and a World:時間と言葉 -

ロンドン、アドヴィジョン・スタジオにて録音 YESのセカンド・アルバム" Time and a World "

KANSAS - Song for America:ソング・フォー・アメリカ -

プログレの中にアメリカン・ポップスの要素を持ち込み、グループの基本的なサウンドを確立させた記念碑的な作品

CAMEL - Mirage:蜃気楼 -

感傷派の代表格CAMELの代表作" Mirage - 蜃気楼 - "

Fates Warning - Awaken the Guardian:アウェイクン・ザ・ガーディアン -

Fates Warningの歴史的名盤" Awaken the Guardian "

TREES - On the Shore:オン・ザ・ショア -

イギリスに起こりつつある新たなフォーク・ブームの中でにわかに注目を浴び始めたバンド

AFFINITY - Affinity:アフィニティ -

重厚なブラスとオルガン、パンチのある女性ヴォーカルが醸し出す陰鬱な雰囲気が独特

Rick Wakeman - The Six Wives of Henry Ⅷ:ヘンリー八世の六人の妻 -

ソロ・アーティストとしても数々の良質な作品を世に送り出しキーボーディストの第一人者として認知されている

King Crimson - Earthbound:アースバウンド -

強烈で凶暴、溢れ出るエナジーも爆発した演奏内容

Anekdoten - Nucleus:ニュークリアス -

静と動の対比による不調和にエネルギーによって神秘的な美しさを内包するAnekdotenの2ndアルバム" Nucleus "

Porcupine Tree - Fear of a Blank Planet:フィアー・オブ・ア・ブランク・プラネット -

現代のPink FloydともいわれているPorcupine Treeの8作目

FOCUS - Live at the Rainbow:ライヴ・アット・ザ・レインボー -

オランダのプログレッシブ・ロック・バンド FOCUSが 1973年に発表したキャリア初のライブ・アルバム

Jethro Tull - Thick as a Brick:ジェラルドの汚れなき世界 -

8歳の少年が書いた抒情詩に曲をつけて完成させたアルバム 1972年作、Jethro Tullの代表作" Thick as a Brick "

Roger Waters - The Pros and Cons of Hitch Hiking:ヒッチハイクの賛否両論 -

1984年に発表されたRoger Watersのファースト・ソロアルバム

Porcupine Tree - DEADWING:デッドウィング -

イギリス、ヨーロッパのみならずアメリカでも人気を博していたPorcupine Treeの全貌が日本で初めて明らかになった作品

CAMEL - Camel:キャメル・ファースト・アルバム -

イギリスの叙情派プログレッシブ・ロック・バンド CAMELのファースト・アルバム

Tangerine Dream - Phaedra:フェードラ -

ジャーマン・エレクトロの原点に位置するTangerine Dream ヴァージン移籍第一弾のアルバム" Phaedra "

Pink Floyd - Relice:ピンク・フロイドへの道 -

シングルやアルバム収録曲などが選曲させた初期のベスト・アルバム

YES - The Yes Album:イエス・サード・アルバム -

ギターにスティーヴ・ハウが加入 " YES・サウンド "がこのアルバムで確立された

Pink Floyd - The Dark Side of the Moon:狂気 -

人間の内面に潜む" 狂気 " " The Dark Side of the Moon "を描き出すというコンセプト

Pink Floyd - Obscured by Clouds:雲の影 -

プランス・パリ郊外で約2週間でレコーディングが行われ制作された 映画『 ラ・ヴァレー 』のサウンド・トラック盤" Obscured by Clouds - 雲の影 - "

Pink Floyd - Live at Pompeii:ライヴ・アット・ポンペイ -

イタリア・ポンペイ遺跡での無人観客ライヴ 1972年、ピンク・フロイドはイタリアにある古代ポンペイの遺跡で" Echoes "を演奏

FOCUS " FOCUS Ⅲ:フォーカスⅢ -

フォーカスの人気を不動のものにした 傑作3rdアルバム" FOCUS Ⅲ "

A.B.W.H. - An Evening of YES Music Plus…:イエス・ミュージックの夜 -

黄金期のメンバーによる往年の名曲を… アンダーソン、ブラッフォード、ウェイクマン、ハウが叶えた

Pink Floyd - MEDDLE:おせっかい -

Pink Floydがアーティストとして一大飛躍を遂げた 1971年リリースのアルバム" MEDDLE - おせっかい - "

Emerson,Lake & Palmer - Pictures at an Exhibition:展覧会の絵 -

1971年3月、ニューキャッスル・ホールでのライヴ音源

David Gilmour - David Gilmour:デヴィッド・ギルモア -

エモーショナルで個性的なギター・スタイル 1978年リリースの" David Gilmour "のソロ・アルバム

ASIA - Live Mockba:ライヴ・イン・モスクワ -

ASIA LIVE 09 - Ⅺ - 90 MOCKBA ギタリストにパット・スロール加入

Pink Floyd - Atom Heart Mother:原子心母 -

Pink Floydがメジャー・バンドへ脱皮するきっかけとなったアルバム コンセプト・アルバム志向が" Atom Heart Mother "で確立される