Deliver Great Music

Ultimate Music Album - 極 -


== Sponsord Link ==


Rock

Billy Joel - Songs in the Attic:ソングズ・イン・ジ・アティック -

Billy Joelにとって初のライヴ・アルバム 1980年のアメリカ・ツアーで録音した音源を使用

PHENOMENA Ⅲ - Innervision:インナービジョン -

PHENOMENAプロジェクトの3部構成の3作目" Innervision "

Christopher Cross - Another Page:アナザー・ペイジ -

デビュー作で実力と才能をみせつけたChristopher Cross " Another Page "では、そのクオリティをさらにアップさせた

707 - Mega Force:メガフォース -

1982年のアメリカン・ロック・シーンにテイク・オフ

REO Speedwagon - Good Trouble:グッド・トラブル -

あのモンスター・アルバム" 禁じられた夜 "から1年 前作を引き継ぐポップで、爽快なロック・アルバム" Good Trouble "

H.S.A.S. - Through the Fire:炎の饗宴 -

1984年発表のスパー・バンド・アルバム " Through the Fire - 炎の饗宴 - "

Joe Satriani - Surfing With the Alien:サーフィング・ウィズ・ジ・エイリアン -

インストゥルメンタル・ロックの最高傑作 1987年リリースの" Surfing With the Alien "

Steve Howe - The Steve Howe Album:スティーヴ・ハウ・アルバム -

インストゥルメンタルを基盤としSteve Howeが信条とするギターへの愛着を見事に表現

JOURNEY - EVOLUTION:銀嶺の翼 -

1979年リリース、ジャーニーの5thスタジオ・アルバム ドラマーにジャン=リュック・ポンティなどで 活躍していたスティーヴ・スミス加入

Jon & Vangelis - Private Collection:プライヴェイト・コレクション -

稀代のゴールデン・コンビ、Jon & Vangelisの 第3弾コラボレーション・アルバム" Private Collection "

NELSON - After the Rain:アフター・ザ・レイン -

マシュー・ネルソン、ガナー・ネルソンの双子の兄弟が結成したバンド" NELSON "

TOTO - Turn Back:ターン・バック -

1981年に発表された" TOTO " " Hydra "に続く 3rdアルバム" Turn Back "

EAGLES - Hotel California:ホテル・カリフォルニア -

世紀の名作、EAGLES 1976年リリースの" Hotel California " 世界的センセーションを巻き起こしイーグルスの人気を決定的なものにした名盤

ASIA - ASTRA:アストラ -

" ASTRA " - これは" 宇宙 "という意味を持った言葉 エイジアの集大成的なアルバム

Gary Moore - Corridors of Power:大いなる野望 -

稲妻の如く空間を駆けるギター、火花散るロック・アンサンブル 鬼才Gary Mooreは、今、ここに絶頂を極めた

GENESIS - Invisible Touch:インヴィジブル・タッチ -

突然の再来で多くの人々を驚喜させると同時に戸惑わせたGENESIS 個々に磨きをかけた最強のトライアングルが生み出した問題作" Invisible Touch "

Carmine Appice's - Guitar Zeus:ギター・ゼウス~神々の饗宴 -

Carmine Appiceの音楽活動30週年を 記念して制作された" Guitar Zeus "

Night of the Guitar Live! Vol.1 - ナイト・オブ・ギター・ライヴ -

9組のギタリストをフィーチャーした ロック・ギターの夕べ " Night of the Guitar Live! "

JOURNEY - INFINITY:無限との遭遇 -

" INFINITY " - 1978年に発表した4枚目のスタジオ・アルバム スティーヴ・ペリーが加入し、バンドは5人編成に

Dire Straits - Love Over Gold:ラヴ・オーバー・ゴールド -

Dire Straitsの4thアルバム" Love Over Gold " 彼らの最高傑作アルバムに…

FOREIGNER - 4 -

個性はすでに確立ずみ 新プロデューサーのもとでモダンな味を打ち出した

Emerson,Lake & Palmer - TARKUS:タルカス -

架空の怪獣" TARKUS "をコンセプトにした大作 Emerson,Lake&Palmer初期の代表作のひとつ

Steve Perry - For the Love of Strange Medicine:ストレンジ・メディスン -

JOURNEYのヴォーカリストだったSteve Perryのソロ・アルバム2作目 ファースト・ソロから10年ぶり、" Raised on Radio "から8年ぶりのアルバム

Guitar Speak Ⅱ - ギター・スピークⅡ -

新世代 - ロック・ジェネレーションのためのイージーリスニングを… と独自の道を追求する" No Speak レーベル "

Christopher Cross - Christopher Cross:南から来た男 -

デビュー作でありながら、グラミー賞5部門受賞 破格の成功を収めたアルバム" Christopher Cross - 南から来た男 - "

BOSTON - Don't Look Back:新惑星着陸 -

" Don't Look Back - 新惑星着陸 - " 長い航海を経たボストン号のファンタスティックなドラマのパートⅡ

Steve Vai - Flexable:フレクサブル -

アルカトラス、デヴィッド・リー・ロス・バンド、ホワイト・スネイク ロックの王道ともいうべきバンドを渡り歩いている" Steve Vai "の1stソロ・アルバム

TOTO - Hydra:ハイドラ -

1979年発表のロック色が強いセカンド・アルバム" Hydra "

KANSAS - Leftoverture:永遠の序曲 -

1976年に発表されたKANSASの4枚目のアルバム シングル" Carry on Wayward Son - 伝承 "が映画『 幸せの旅路 』に起用

JOURNEY - NEXT:果てしなき挑戦 -

JOURNEYの1977年リリースの3rdアルバム" NEXT - 果てしなき挑戦 - "