Deliver Great Music

Ultimate Music Album - 極 -


== Sponsord Link ==


Rock

Vanessa Carlton - Be Not Nobody:ビー・ノット・ノーバディ -

クラシックとポップスを巧みにミックスした" ピアノ・ポップス "で人気を集めた歌姫

Air Supply - Now and Forever:ナウ・アンド・フォーエヴァー -

ロマンティックなサウンド・メイキングを追求した1982年発表のアルバム

カルメン・マキ&OZ - 閉ざされた町 -

柔らかさを増したヴォーカルや、ゆったりと感情を高めていく演奏がバンドとしての余裕を感じさせる

カルメン・マキ&OZ - カルメン・マキ&OZ -

圧倒的にパワフルでエモーショナルなヴォーカルとヘヴィで雄大でプログレッシブなサウンドが凄まじい

The Allman Brothers Band - Brothers and Sisters:ブラザーズ&シスターズ -

2人のメンバーの死を超えて、久々に発表されたアルバムということで大きな注目を浴びた" Brothers and Sisters "

Don Henley - I Can't Stand Still:アイ・キャント・スタンド・スティル -

Voice of EAGLES Don Henley初のソロ・アルバム

Traveling Wilburys - Traveling Wilburys Vol.1:トラヴェリング・ウィルベリーズ Vol.1 -

1988年のスーパー・スター5人が集まった覆面バンド作品 でもバレバレの親父バンド…面白く楽しい曲が一杯だ

Michelle Branch - The Spirit Room:スピリット・ルーム -

弱冠18歳ながら本格的なヴォーカリスト・ソングライターの才能を感じさせるMichelle Branchのデビュー・アルバム

Steely Dan - Pretzel Logic:プリッツェル・ロジック~さわやか革命~ -

ジャズ、ブルース、R&Bなどさまざまなスタイルの音楽をDonald Fagenの歌という縦糸でまとめた佳作

The Doobie Brothers - Toulouse Street:トゥールーズ・ストリート -

ファースト・アルバムの土臭い音から格段に洗練されたアルバム 米国ルーツを混ぜこぜにして全く新しい西海岸の典型を作った

Def Leppard - High 'n' Dry:ハイ&ドライ -

Def Leppardの作品中、もっともハードでドライヴ感あふれるサウンドに仕上がっている

Gipsy Kings - Gipsy Kings:ジプシー・キングス -

80年代後半、フランスからロマ( Gipsy )のグループによるフラメンコが世界中に鳴り響いた

Bobby Caldwell - Heart of Mine:ハート・オブ・マイン -

アーティストへ提供した曲をBobby Caldwell自らリ・レコーディングした復帰後第1弾

KISS - Dressed to Kill:地獄への接吻 -

日本でのデビュー作…当時始めてみた人の衝撃は凄かったろう あのルックスで至極キャッチーなRockを奏でている

Huey Lewis & The News - Sports:スポーツ -

メインストリーム・ポップ・ロックに完全シフト 強力な確信犯的フックを持つ曲ばかりが詰め込まれたアルバム

T.REX - The Slider:ザ・スライダー -

Marc Bolanの人気が頂点に達したT.REX名義のサード・アルバム

EAGLES - On the Border:オン・ザ・ボーダー -

爽やかなカントリー・ロックから、パワフルなエレキ・サウンドへと移行が始まった作品

Bon Jovi - New Jersey:ボン・ジョヴィ 4 -

若者と時代を共有し、奇跡と神話を創造した男達 Bon Jovi

Black Sabbath - Paranoid:パラノイド -

ヘヴィ・メタルの始祖といわれるBlack Sabbathの大名作2nd" Paranoid "

David Gilmour - About Face:狂気のプロフィール -

Pink FloydのDavid Gilmourの1984年発表のソロ・アルバム第2弾

Roxy Music - Country Life:カントリー・ライフ -

セクシーなジャケットもさることながら内容の方もバンドの代表作というべき傑作

Eric Clapton - Slowhand:スローハンド -

Eric Claptonが1977年に発表したアルバム タイトルは、Claptonのニックネーム

Flower Travellin' Band - MAKE UP:メイク・アップ -

歴史価値はもちろん、サウンドもロック・ファンなら聴いておくべき1枚

CREAM - Wheels of Fire:クリームの素晴らしき世界 -

代表曲" White Room "を含むスタジオ盤と彼らの本領でもあったライヴ盤を2枚組にして発表

The Police - Reggatta de Blanc:白いレガッタ -

Policeの音楽スタイルを定着させたことで見逃せない作品

FOREIGNER - Head Games:ヘッド・ゲームズ -

軌道に乗ったバンドが1979年に発表したサード・アルバム 悪名高いアルバムカバーで知られている

Eagles - Desperado:ならず者 -

爽やかさを身上とするEaglesが西武の悪党をテーマとした作品を作った

Gary Moore Band - Grinding Stone:グラインディング・ストーン -

1973年発表のGary Moore Bandとしての唯一のアルバム

FOREIGNER - Double Vision:ダブル・ヴィジョン -

バンドの代表曲" Hot Blooded "収録 タイトルとなった" Double Vision "もヒット曲となった

Blind Faith - Blind Faith:スーパー・ジャイアンツ -

バンド名をそのままタイトルにした" Blind Faith " 1969年リリースの彼らの唯一のアルバム